トップ
 
<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ベランダの小宇宙
以前枯らしたアシタバのリベンジに、バジルの苗をベランダで育てていました。

バジルは順調に伸び、この夏は食卓でも活躍。

トマト+チーズ+バジル+オリーブオイル もうそれだけで最高の一品です♪



ちょっと前から、花が咲き始めました。

バジルの花が思いのほか可憐。
b0149551_2193647.jpg


もしかして種とかできるんかな??
バジルのライフサイクルが分からないけど。




そして、近頃仕事で成形した生分解性プラスチックが本当に生分解するかどうか、欠片をこのプランターに埋めている私です。

我ながら理系女子…。
b0149551_21132682.jpg

ちなみにこれが何か気になる理系人へ、右がビオノーレ(PBS)、左がエコフレックス(PBAT)とかいうものです。



生分解性、つまり、微生物で分解されてしまうプラスチックは、上記の通りバイオとかエコとかいう名前を付けられ、いかにも環境に良さそうな雰囲気をかもしています。

でも、それが「その辺に捨ててもいい」とか、「使い捨てにしてもいい」とかいう使い方になってしまうのだったら、全くの逆効果で

本当は何でも使い捨てにせず大事に長く使い倒すことが一番大切な事だなーと、本に書いてありました(笑)
ほんとにそう思います。


買っては捨てるという社会から、捨てた後のことまで考えて、できるだけ長く最後まで使うことが地球の資源を消費している私たちの生き方かなと考えます。




そしてもう1つ楽しみにしているのが、何だか芽が出そうな雰囲気のする拾ったどんぐり。
b0149551_2127551.jpg


これもプランターに投入して経過を見守る日々。


そんなこんなで、うちの小さいプランターは今なかなか賑やかです。
[PR]
by singing-tree | 2010-10-14 21:31 | find a day
電車で自転車旅(番外編)
めずらしく3日連続更新です。

しまなみサイクリングの番外編♪

帰りの電車に乗る前に私のテンションを一気に上げたのは、シクロツーリズムしまなみのスタッフの方が用意していてくれた素敵なサイクリンググッズです。


こちらがてぬぐい。
b0149551_21474631.jpg

もちろん今治タオル!

同じデザインのTシャツもありました。


それから、障害を持つ方々が作っているという、さをり織りのパンツストラップ
(私は足バンドと言っていた(笑))
b0149551_2150216.jpg

可愛すぎる!!

このさをり織りのストラップは手作り体験もできるそうで、是非やってみたい。


てぬぐいとストラップをお買い上げして大満足で帰路につきました。

シクロツーリズムしまなみの方々によっていろいろ魅力的なサイクルイベントが企画されているので、自転車ラブな人はチェックしてみて下さい♪
[PR]
by singing-tree | 2010-10-05 21:54 | cycle
電車で自転車旅(後編)
さて、しまなみに向けてサイクリング開始。

まずはしまなみへの玄関口、サンライズ糸山へ到着です。

ここでママチャリからロードまで、レンタサイクルできますよ。


そこからは最初の橋までぐるぐると登っていきます。

しまなみ縦断は、一度やりましたが、橋のたびに登り降りがあるので決して平坦な道ではありません。。


しかし、橋の上から見る瀬戸内はとても美しいです。
b0149551_20582847.jpg

のんびり行き交う船を見るのが大好き。

車からではこんなに綺麗に見えないのでは?
やっぱりしまなみは自転車で来てみて欲しい場所です。




大島に降り立ち、まずは最初の目的地Paysanというパン屋を目指します。

木土のみという強気の営業。石釜ピザが食べたい!!

ピザピザと唱えながらこいでいたら道にまよいました(笑)

途中には造船場。

間近で見ると迫力。
b0149551_21114695.jpg

たくさんのジブクレーン、ガチの作業現場に興奮。
職業柄か。


Paysan、場所はちょっと分かりにくいです。

発見!
b0149551_21152169.jpg

こんなに可愛いお店です。
b0149551_21154868.jpg

すでにパンを求める人々が並んでいます。

無事に美味しいパンと焼きたてピザにありつけました♪



実はパン屋目前にしてぐっさんが落車、1mくらいダイブしたらしい(ちょうど見てない)。

体は無事でしたが前輪がゆがむという大事件。
近くにチャリ屋なし。

最終的には前輪のブレーキを外した状態で完走されました。

この後かなりの坂を攻めることになりますが、下りはかなり怖かったのではないかと(汗)

さすがです。



パン屋の後は「カレイ山」山頂でカレーを出すという遠見茶屋へ。

かなり、かなりきつかったです!

途中までは粘りましたが、最終的に歩きました。。

海抜250mまで登って、ついたその店は完全に吹き抜けになっていてすごいパノラマが望めます。
b0149551_21252533.jpg

カレーもおいしい。
b0149551_21262787.jpg

これ…今日のおやつ(笑)



ここでちょっと雲も出て来たのでメインサイクリングロードを通って引き上げることにしました。

快調に下ってサンライズ糸山まで。

ん、まだ電車まで少し時間ありますね…。


そういえば、サンライズ糸山内のレストランが最近おしゃれな店に変わったとか。

今流行りの野菜ソムリエが作った野菜スイーツが食べられるとか。


行ってしまいました、「風のレストラン」
b0149551_21321730.jpg

初めての野菜スイーツ、トマトクレープ。

デコレーションは波をイメージしてると思う。
美味でした♪


帰りの電車は曝睡。

美味しいし眺めいいし帰りには寝れるし、しまなみとサイクルトレイン満喫でした。

ぐっさんのGPSによると今回の走行距離は約50km、最高地点はカレイ山の240m。

お疲れさまです☆
[PR]
by singing-tree | 2010-10-04 21:40 | cycle
電車で自転車旅(前編)
フィルムスキャンしてもらった写真をもっとUPしたいところですがその前に…

昨日のゆるチャリ部について書かねば!なりません♪



サイクリストの聖地しまなみ海道を有する愛媛では、
期間限定でサイクルトレインなるものが走ります。

電車に自転車をそのまま積み込んで乗れます!



今回は、このサイクルトレインに乗ってしまなみの最初の島、大島を巡ってきました。



雨が危ぶまれ一次延期の話も出ましたが、決行を決めたいざ当日、一次雨もあったものの割と良い天気に恵まれました。

参加者は、もはやゆるチャリ部の隊長となった料理長、遠くから見れば小学生の30代ガッキーさん、みなを見守って下さる頼もしいぐっさん、なかよしKさん夫妻、私の6人です。
ジャックさん、今回は休日出勤で残念!


松山駅へ集合です。
b0149551_2224676.jpg

レトロな文字がいい感じでしょ。


松山駅は(というか愛媛の駅は全部?)改札からホームまで階段が一切ないので自転車を入れ易いです。単線だしね…。

スムーズにホームへ移動。

と、そこへいたのは何とアンパンマン列車!
b0149551_2275748.jpg

車両ごとにテーマキャラクターが違うという凝ったつくり。
興奮して激写。


乗るのは次に来たこっちです…一両編成の(笑)
b0149551_22104016.jpg

こんな光景も初めて。

中身はいたって普通(笑)ゴムバンドで適当に固定して下さい。
b0149551_221225100.jpg


今日は雨の予報だったせいか乗客は少なく計8人。
ゆったりと乗れました。

切符が可愛くてテンションも上がる〜!
b0149551_2214214.jpg


シクロツーリズムしまなみという団体が色々と仕掛けているようで、この切符と同じデザインで島ごとのツーリングマップも貰えたり、充実しています。

見ていると…あれもこれも食べたくなる!

そう、島旅は、グルメ旅でもあるのです…。


これから食べるものについて熱く議論したり、うとうとしている間に到着。


しまなみへの最寄り駅、波止浜(はしはま)駅です。

波止浜という名前が素敵…
b0149551_22203789.jpg



しまなみに向けて出発です。
[PR]
by singing-tree | 2010-10-03 22:32 | cycle
--------------------------------------------------------------------------------

禁無断転載・無断複製
Copyright (c) 2008 singing tree All rights reserved.