トップ
 
カテゴリ:cycle( 5 )
海へ
ご無沙汰してます。

あっというまに今年が終わろうとしていますね。
私は明日から冬休みです☆

今年が終わる前にひとつ。
今期のゆるチャリ部ラストランのことを記さねば!

去る12月4日、愛媛のビーチスポット双海へ行ってきました。

最近ゆるチャリ部の部員数はうなぎ登り。

今回参加者は総勢9名と過去最高。

新しいウエアで身を包んだ料理長(もはやチャリ部隊長)を筆頭に、今回は女性の参加も増えて嬉しい限りです。


この日はほんとうにいい天気。

双海へは山越えがあると聞いて覚悟していましたが、前回のカレイ山クライミングの傾斜に比べれば…。。
美しい田園風景を横目にゆっくりと登っていけます。

そして、海へとびこんでいくかのような下り坂。

b0149551_1914131.jpg



b0149551_19173426.jpg

ちょっと休憩。。。

後は海岸沿いを売店の店先にいた毛玉みたいな犬と戯れたりしながら進んでいけば、本日のゴール双海シーサイドパークです。

海辺ではみかん箱を椅子にしてまったりしている人々が。
b0149551_19221788.jpg

いいですねえ。


しかし私たちは双海名物じゃこ天へまっしぐら。

ここのじゃこカツも美味ですが、可愛いのは料理長が「言うのが恥ずかしくて注文できなかった」というハートじゃこ天♥
b0149551_19244612.jpg

さらりと注文していたぐっさんのベストショットです。

さらに発見したのがまだ息のある帆立。
手のひら思い切り広げたくらいのサイズ。

これをその場で焼いてもらいます。
b0149551_19275469.jpg

あまりに素晴らしい光景に部員のテンションも最高潮。

醤油をたらして切り分けて、頂きました♪
b0149551_1930026.jpg

味は言うまでもありません。

あとは思い思いに海に石を投げてみたり、近くの窯元を見に行ったり、柿を買ったり、いなくなったと思ったら波止場の先っぽにいるのを発見したり。

帰り道には、行きに要チェックしていたおしゃれレストランでしっかりランチを頂きました。食べ過ぎ…(笑)
b0149551_19394098.jpg



今回もいいライドができて良かったです。

ぐっさんのGPSによると今回の走行距離は42.3km、海抜約100mまで上ったそうです。


次はまた暖かくなってきた頃に。
おいしいゴハンと美しい景色がある限り、ゆるチャリ部は走り続けます。

それでは皆様、よいお年をー。
[PR]
by singing-tree | 2010-12-27 19:47 | cycle
電車で自転車旅(番外編)
めずらしく3日連続更新です。

しまなみサイクリングの番外編♪

帰りの電車に乗る前に私のテンションを一気に上げたのは、シクロツーリズムしまなみのスタッフの方が用意していてくれた素敵なサイクリンググッズです。


こちらがてぬぐい。
b0149551_21474631.jpg

もちろん今治タオル!

同じデザインのTシャツもありました。


それから、障害を持つ方々が作っているという、さをり織りのパンツストラップ
(私は足バンドと言っていた(笑))
b0149551_2150216.jpg

可愛すぎる!!

このさをり織りのストラップは手作り体験もできるそうで、是非やってみたい。


てぬぐいとストラップをお買い上げして大満足で帰路につきました。

シクロツーリズムしまなみの方々によっていろいろ魅力的なサイクルイベントが企画されているので、自転車ラブな人はチェックしてみて下さい♪
[PR]
by singing-tree | 2010-10-05 21:54 | cycle
電車で自転車旅(後編)
さて、しまなみに向けてサイクリング開始。

まずはしまなみへの玄関口、サンライズ糸山へ到着です。

ここでママチャリからロードまで、レンタサイクルできますよ。


そこからは最初の橋までぐるぐると登っていきます。

しまなみ縦断は、一度やりましたが、橋のたびに登り降りがあるので決して平坦な道ではありません。。


しかし、橋の上から見る瀬戸内はとても美しいです。
b0149551_20582847.jpg

のんびり行き交う船を見るのが大好き。

車からではこんなに綺麗に見えないのでは?
やっぱりしまなみは自転車で来てみて欲しい場所です。




大島に降り立ち、まずは最初の目的地Paysanというパン屋を目指します。

木土のみという強気の営業。石釜ピザが食べたい!!

ピザピザと唱えながらこいでいたら道にまよいました(笑)

途中には造船場。

間近で見ると迫力。
b0149551_21114695.jpg

たくさんのジブクレーン、ガチの作業現場に興奮。
職業柄か。


Paysan、場所はちょっと分かりにくいです。

発見!
b0149551_21152169.jpg

こんなに可愛いお店です。
b0149551_21154868.jpg

すでにパンを求める人々が並んでいます。

無事に美味しいパンと焼きたてピザにありつけました♪



実はパン屋目前にしてぐっさんが落車、1mくらいダイブしたらしい(ちょうど見てない)。

体は無事でしたが前輪がゆがむという大事件。
近くにチャリ屋なし。

最終的には前輪のブレーキを外した状態で完走されました。

この後かなりの坂を攻めることになりますが、下りはかなり怖かったのではないかと(汗)

さすがです。



パン屋の後は「カレイ山」山頂でカレーを出すという遠見茶屋へ。

かなり、かなりきつかったです!

途中までは粘りましたが、最終的に歩きました。。

海抜250mまで登って、ついたその店は完全に吹き抜けになっていてすごいパノラマが望めます。
b0149551_21252533.jpg

カレーもおいしい。
b0149551_21262787.jpg

これ…今日のおやつ(笑)



ここでちょっと雲も出て来たのでメインサイクリングロードを通って引き上げることにしました。

快調に下ってサンライズ糸山まで。

ん、まだ電車まで少し時間ありますね…。


そういえば、サンライズ糸山内のレストランが最近おしゃれな店に変わったとか。

今流行りの野菜ソムリエが作った野菜スイーツが食べられるとか。


行ってしまいました、「風のレストラン」
b0149551_21321730.jpg

初めての野菜スイーツ、トマトクレープ。

デコレーションは波をイメージしてると思う。
美味でした♪


帰りの電車は曝睡。

美味しいし眺めいいし帰りには寝れるし、しまなみとサイクルトレイン満喫でした。

ぐっさんのGPSによると今回の走行距離は約50km、最高地点はカレイ山の240m。

お疲れさまです☆
[PR]
by singing-tree | 2010-10-04 21:40 | cycle
電車で自転車旅(前編)
フィルムスキャンしてもらった写真をもっとUPしたいところですがその前に…

昨日のゆるチャリ部について書かねば!なりません♪



サイクリストの聖地しまなみ海道を有する愛媛では、
期間限定でサイクルトレインなるものが走ります。

電車に自転車をそのまま積み込んで乗れます!



今回は、このサイクルトレインに乗ってしまなみの最初の島、大島を巡ってきました。



雨が危ぶまれ一次延期の話も出ましたが、決行を決めたいざ当日、一次雨もあったものの割と良い天気に恵まれました。

参加者は、もはやゆるチャリ部の隊長となった料理長、遠くから見れば小学生の30代ガッキーさん、みなを見守って下さる頼もしいぐっさん、なかよしKさん夫妻、私の6人です。
ジャックさん、今回は休日出勤で残念!


松山駅へ集合です。
b0149551_2224676.jpg

レトロな文字がいい感じでしょ。


松山駅は(というか愛媛の駅は全部?)改札からホームまで階段が一切ないので自転車を入れ易いです。単線だしね…。

スムーズにホームへ移動。

と、そこへいたのは何とアンパンマン列車!
b0149551_2275748.jpg

車両ごとにテーマキャラクターが違うという凝ったつくり。
興奮して激写。


乗るのは次に来たこっちです…一両編成の(笑)
b0149551_22104016.jpg

こんな光景も初めて。

中身はいたって普通(笑)ゴムバンドで適当に固定して下さい。
b0149551_221225100.jpg


今日は雨の予報だったせいか乗客は少なく計8人。
ゆったりと乗れました。

切符が可愛くてテンションも上がる〜!
b0149551_2214214.jpg


シクロツーリズムしまなみという団体が色々と仕掛けているようで、この切符と同じデザインで島ごとのツーリングマップも貰えたり、充実しています。

見ていると…あれもこれも食べたくなる!

そう、島旅は、グルメ旅でもあるのです…。


これから食べるものについて熱く議論したり、うとうとしている間に到着。


しまなみへの最寄り駅、波止浜(はしはま)駅です。

波止浜という名前が素敵…
b0149551_22203789.jpg



しまなみに向けて出発です。
[PR]
by singing-tree | 2010-10-03 22:32 | cycle
ゆるチャリ部@砥部動物園
こんにちは。

蚊に刺され易いのは相変わらず。

20個くらい刺されて眠れず月曜日からしんどかったかなでです。
翌日速攻ベープと虫コナースを購入しました。

6階なのに。網戸あるのに。



だいぶ前のことになりましたが5月29日、今期チャリ部初めの事を記しておかねばなりません。

今回の目的地は砥部動物園。

てんかんの持病を持つ白熊ピース君がドキュメンタリーで特集されたことである程度名が知れた動物園のようです。

そして今回の参加者は、なんと8名。
チャリ部地味に増員中です。

集合時間から30分程度のスパンを持っていつも通りゆるーく集合。
今回初参加でありながらかなりの上級者を匂わせるY口さんから、最近クロスを購入した粟Tさん夫妻まで、色んな人が集まるのがチャリ部の魅力。

そして毎回ネタを欠かさず提供してくれるジャックさんは、今回も奥さんのミニチャリで颯爽と登場。
b0149551_22574682.jpg

その出立ちは何故か爽やかなシャツ姿。

さすがです。

今回も重信川沿いのサイクリングロードを通りました。
この道はほんとに走りやすくて気持ちよいです。



一番好きだった道。
b0149551_2323568.jpg



走行距離は短いですが、着いたと思ったら動物園の入り口まで急斜面になってるので注意です。



砥部動物園は派手さはないですが良くツボを押さえています。

アルマジロとか、有名だけど実は見た事ないなーという動物。檻の前をしきりに往復してました。
今は時間限定できりんの赤ちゃんにも会えます。
不安気なあどけない表情がたまらん。でもすでに2m超え(笑)




今日のお昼は園内でと決めていたので、途中のスーパーで食糧を購入し、
ろば?の前の休憩スペースで昼休憩。

ここで何故かバナナしか購入していないジャックさん(しかも2房)。
どうも、私たちがお弁当を作って来る事を予想し、バナナとおかずを物々交換しようと思っていたとのこと。

しかし独身陣の我々がそんな凝った弁当を作るはずもなく、交換できるような品物は皆無。

お皿におしぼりまで持参で物々交換に備えていたジャックさん。
結局バナナのみの昼食という結果に終わりました(笑)


ちなみに、一世風靡したしろくまピース君は現在この有様。
b0149551_2325657.jpg

愛くるしい小熊時代はどこへやら、どっから見てもただのおっさん。
完全に引退したアイドルです。




動物園を充分堪能し、後はどこか行きたい所ありますか?との問いに
ジャックさん「バナナ以外のものが食べたい」

ということで、料理長の引率のもと松山の有名パティスリー「ラブランシュ」のカフェへ。

こんな可愛いお店なんですよ♪
b0149551_2325151.jpg

周りは田んぼだけどまるでここだけ外国気分。

極上のスイーツをまったり頂いて(しかもY口さんのごちになりました!感謝!)
帰途につきました。

ジャックさんのGPSによると走行距離は片道16キロとのこと。
大きい動物園を歩き回ったのを含めると程よい感じでした。




こんな感じで今年もふらりと始まったチャリ部。

今後ともよろしくお願いします。
b0149551_2323139.jpg

[PR]
by singing-tree | 2010-07-06 23:35 | cycle
--------------------------------------------------------------------------------

禁無断転載・無断複製
Copyright (c) 2008 singing tree All rights reserved.