トップ
 
カテゴリ:singing( 5 )
歌うように
好きなミュージシャンはと聞かれたら、この人より他に応えようのないCocco。

高校生のとき、友達がカラオケで歌うのを聞いたときからずっと


苦しいときや悲しいときには
さらにその胸をえぐる歌に心を浸し

晴れているとき、お出かけするとき
風の通る愛に満ちた歌を口ずさむ。


一緒に青春を超えて来たようなもんです。


今、3日から11日までの間、Inspired moviesというのがあってます。

新しいアルバム「エメラルド」のミュージックビデオ7作と、日替わりのMCが毎日見れる。

詳細はこちらより。
http://www.cocco.co.jp/pc/index.shtml

しかし、私のi Bookでは映像は固まるし画質もひどいし…
世の中の進歩にパソコンの容量が追いついてません。


ちなみに、一時間のスペシャルライブも全国数カ所であってるようなんだけど、
まだ福岡だけSold Outになってない!

ライブにはまだ一度も行った事がない。
火曜日でなければなー(笑)
[PR]
by singing-tree | 2010-11-08 21:51 | singing
ジュゴンの見える丘
私とじりーにはひとつ面白い共通点があって

それは

携帯の機種が偶然同じ(笑)


もう4年目くらいの赤外線もついてない丸っこいやつ。

時々勝手に電源が落ちるという症状まで同じ。


気に入っているんだけども、お互い就職を前にしてさすがに機種変更を検討中。
でもなかなか気に入るのがないんよね。


最近のauはデザインに攻めの姿勢が感じられない…。


でも機種変更したらひとつやろうかと思っていることがあって、
デジカメを持ってないので良いカメラがついた最近の携帯を買ったら作った料理とか撮りたいなと。

別に料理が得意というわけじゃないけど、というかどっちかと言うと下手だけど。

モチベーションが下がりがちな一人暮らしの自炊も写真でも撮ることにすればちょっとは楽しみが増えるかなと思いました。


ちなみに私の料理

キャッチフレーズ(自称)は


「見た目はヤバいけど味は本格派」



…写真撮っていいのかと。

b0149551_22262426.jpg


写真は最高の表情でエアギターをやってくれた友人@我が家のスタジオ。

今回はまた曲紹介しようと思ってたんでした。


以前書きましたようにあまりJ-POPには親しんでない私ですが、大好き!と思えるミュージシャンが一人います。

それはCocco☆

メロディも素敵ですが、その歌詞にも圧倒的な力があります。

暗い曲が多いイメージと思いますが、そして実際多いですが(特に以前の作品は)

本当に心の底から削り出してきたような歌を書きます、そして自分が本当に落ちているときには、傷口に氷を当てるみたいにこういう曲がひととき痛みを和らげてくれたりするものです。


一転、近年の曲は気持ちいい風の中をるんるん歩いて行くような幸せな曲もたくさん。

これもまたすてきなんですよ♪




最後に特に大好きな曲のひとつを紹介します。


これは沖縄の米軍へリポート建設予定地に2頭のジュゴンが戻ってきたというニュースから、そのジュゴンのためにCoccoが歌った曲…。


私たちには、何かできることがあると信じてる。


「ジュゴンの見える丘」
http://jp.youtube.com/watch?v=wNKg-qjv5_I

[PR]
by singing-tree | 2008-09-10 22:42 | singing
デトックス

いよいよ時間に追われておりますじりーです。

でも睡眠時間は多いです。若くない。





最近はライブ三昧の日々です。2週間で5回。

夏フェスは長崎と大阪に行ってきました。

心もお肌もうるうる。ライブ最高です。

雨だったり青空だったり、目を奪われるような夕焼けだったり、

その下で音楽聞いてみんなが笑ってるというのは、

なんともすごいことだとつくづく思います。

これが学生生活最後の夏フェスだなー、来年からも行けるのかなーとか

ちょっとせつない気持ちをおみやげに秋を迎えようとしています。





あと、かなでパパのライブにも行ってきました。

ジャズライブって初だったのですが、イイです。聴けます。案外眠くない。

てかかなでパパかっこいいです、若いです。

いくつになっても好きなことを忘れないオヤジ。素敵。がんばれ世の男性。





b0149551_20495090.jpg


今回の写真は。

「光合成」

昨年の誕生日に我が家にやってきたみずみずしいヤツ。

すくすく育って2倍ぐらいの長さになっております。

こんな風に写真にパノラマモードで黒ライン入れるのが好きです。

今回は特にいじってません。現物のまま。





来週いっぱい本業で宮崎県の山の中にこもります。

帰ってくるのは写真展開催の直前です。でもまだ作品できてません。

2日間ぐらいかなでと合宿の予定です。

大学のどっかの部屋乗っ取って炊き出しでもしようとか悪ノリです。
[PR]
by singing-tree | 2008-09-04 20:49 | singing
歌うように 息するように
おでこに止まった蚊を友達にたたかれたりしています、kanadeです。

先日はじりーと焼き肉に行っちゃいましたよ。
女2人ビールに焼き肉。これ最高ですね。

おやじっぷりばかり上昇するsinging tree2人組です。。


そうそう、われらの目下の目標である写真展に向けて、とうとうフライヤーが完成しました☆

デザインは数種類。
これが私が作ったうちの一つです。

b0149551_1802465.jpg


これから順次プリントしていろんなお店に置いてもらおうと思いますので皆さんぜひお気に入りの一枚をGETして下さい!
置いてもらったお店はinformationにUPしていきますね。



b0149551_16425889.jpg




昔から流行りのJ-POPにはとんと疎い。


音楽スタジオを経営している父の影響が大きい。
MusicStudio Bamboo→http://www.bamboo.st/
(音楽やる人はここ特に注目!!やらない人もとりあえず注目!)


今日はそんな父がお薦めしてくれた一枚を紹介したいと思います☆


JOY RIDE / 山弦
http://www.universal-music.co.jp/yamagen/poch1718.html


山弦っていうのは有名なスタジオミュージシャン(アーティストのバックで演奏する人)の2人組らしいです。


私自身は音楽に詳しいわけじゃないので感覚で聞いてるだけなんだけども、

この人たちの音楽は本当に気持ちいい音がします。


個人的に好きなのはSONG FOR JAMES と 春 (SPRING)

こういうメロディアスな感じが好み。



写真はジャズギターをやる父のライブに行ったときの一枚。

暗いなか、キャンドルの光を頼りに撮ったのでこんなアングル。。



まあここまでくれば分かってしまうかもしれませんが…


私は完全にお父さんっ子であります!


ジャズギター弾いてるこんな人をライブハウスで見かけたらひとつよろしくお願いします☆
[PR]
by singing-tree | 2008-08-01 18:02 | singing
酒の肴に一曲


こんにちは。じりーです。

第4回は、初のカテゴリ「singing」で。





実は写真よりも俄然、音楽が好きです。(フォトブログなのにって感じですが)

でも音楽をやろうとは全く思いません。

音楽に対しては、生涯一ファンでありたいと思っています。

そういうわけで私の表現の場は音楽ではなく、

気がついたら写真になっていました。

でも、逆に、写真に対しては一生ファンにはなれないような気がします。

わかりますかね、こういう感じ。





先日、

かれこれ10年ぐらい好きなアーティスト、AIRの弾き語りライブに行ってきました。

会場は福岡市内にあります「博多百年蔵」。

http://www.ishikura-shuzou.co.jp/hall.shtml

この会場がユニークでして、

酒造さんの歴史ある酒蔵がホールになっています。雰囲気抜群。

酒蔵だけあって、ドリンクメニューの中には日本酒もあります。

迷わず日本酒をオーダーして、

ふわふわしながら素敵な音楽に酔いしれてきました。

AIRから直々にお客さんにタンバリンを渡して、一緒に演奏しちゃったりする場面も。

ピースフルで、幸せなステージでした。

そして帰り道は酔っ払い。弱くなったものです。





b0149551_13184174.jpg


写真部時代、モノクロは自分で手焼きしてました。

これは昔住んでた安アパートの軒下から。「夏陰」

湿気の多い、暑ーい町でしたが、

断片的に見てみると、なぜか涼しげな光景ばかりが思い出されます。





今日は暑いですね。

明日からしばらく、もっと暑いであろう高知県に行ってきます。

かなでは先日まで宮崎にいたらしい。

大学院生って案外に忙しいものです。
[PR]
by singing-tree | 2008-07-02 17:17 | singing
--------------------------------------------------------------------------------

禁無断転載・無断複製
Copyright (c) 2008 singing tree All rights reserved.